板金・塗装のプロサイト  リペアテックリーダーズ

  • Home
  • Answer
  • Movie
  • News

リペアテックNews〈最新ニュース〉

リペアテックNewsカテゴリ
  • 鈑金
  • 塗装
  • 見積り
  • 技術
  • 製品
  • 経営
  • 法律
  • 環境
  • 人物
  • その他
2012/03/10エムエスジャパンサービス、MSJアカデミーを開校
 エムエスジャパンサービスはこのほど、鈑金技術を学ぶための研修施設としてMSJアカデミーを開校。同社川口研修センターにおいて「MS鈑金アカデミー」と「MSサービスサポートアカデミー」の受講生募集をスタートした。
 同アカデミーは、ボデー修正装置や溶接機などを使っての本格的な研修により、鈑金技術者の養成、スキルアップを促す目的で設立された。アカデミーのマエストロ(最高責任者)であるイタリア人のドリアーノ・ストゥラティ氏をはじめとした講師陣が、受講者の技術レベルや研修内容に応じて実践的な教育、指導を行う。
 MS鈑金アカデミーでは、プロの技術者やフロントマン、経営者を育てるために時間をかけて指導。期間は1ヵ月、3ヵ月、1年の3コースで、受講者の特性や能力を生かしながらスキルアップを図る。MSサービスサポートアカデミーは、同社のジグ式ボデー修正装置やコンピューター計測装置、溶接機などの操作、取扱い方法の習得に重点を置き、テーマに応じた技術指導を短期間で実施。1〜3日、1ヵ月コースの他にも、講師を派遣する外部研修や、ドリアーノ・ストゥラティ氏が講師を担当する「マイスター特別BP研修コース」などを用意している。
 同社のマルコ・スタチオーリ社長は、「アカデミーの受講者には、最新の機器を使いながらイタリア流の鈑金テクニックを身に付けてもらう。自動車について勉強し、鈑金への情熱を抱き、技術を研鑽することで、より高いレベルの技術者になってほしい」としている。

[写真]
左:発表会であいさつするマルコ・スタチオーリ社長
右:パオロ・スタチオーリ副社長が計測装置について説明

このニュースに関連する商品

月刊ボデーショップレポート

月刊ボデーショップレポート
車体修理業界唯一の総合情報誌
  • この商品を購入する

Proto Rios Products Collection