板金・塗装のプロサイト  リペアテックリーダーズ

  • Home
  • Answer
  • Movie
  • News

リペアテックNews〈最新ニュース〉

リペアテックNewsカテゴリ
  • 鈑金
  • 塗装
  • 見積り
  • 技術
  • 製品
  • 経営
  • 法律
  • 環境
  • 人物
  • その他
2012/02/10第49回技能五輪全国大会、車体塗装はトヨタ・池野選手が優勝
 中央職業能力開発協会の主催により、第49回技能五輪全国大会が12月16〜19日の4日間、静岡県を中心とした17会場で開催された。今大会は純粋な国内大会で、参加選手らは常日頃の業務で培った技能を競い合い、日本一を目指した。
 競技職種は、金属系、電子技術系、機械系、情報通信系、建設・建築系、サービス・ファッション系の6分野で全40職種。参加選手総数は男性860人・女性206人の合計1,066人に及んだ。
 このうち、車体塗装の競技はトヨタ名古屋自動車大学校(愛知県清須市)を会場として、全国から6人の選手がエントリーした。内訳は、トヨタ自動車・4人、マツダ・2人で、マツダからは女性選手も競技に参加。ただ、昨年同様に車体整備専業者からの出場はなかった。
 競技自体は12月17・18日の2日間で行われ、初日はフロントフェンダーの調色(ソリッド)・部分修正・ボカシ塗装とリヤバンパーの調色(メタリック)・部分修正・ベースコートのボカシ塗装・クリヤーのブロック塗装で技能を競った。
 2日目は、フロントフェンダーの磨き・仕上げ・装飾塗装と装飾塗装パネルへのステッカー貼りを行った。2日間の総競技時間は560分。
 なお、上位入賞者は次の通り(敬称略)。
 優勝(金賞)・池野文尊(愛知県、トヨタ)、2位(銀賞)・ 井上航希(同)、3位(銅賞)が内藤明大(同)。

Proto Rios Products Collection