トップページ > ソフトウエア > モレノン NEXT

Morenon「モレノン」という名の鈑金塗装見積りシステム

  • モレノントップ
  • 主要機能紹介
  • 画面サンプル
  • 動作環境・推奨ハード構成
  • お客様の声

使うボタンをひとまとめにしました「リボン機能」

業務ボタンを画面上部に配置しました。
使わない時は折りたたんで!画面を広く使いましょう。

気になるところへジャンプできる、便利な機能。見積りインジケーター

画面上部には常に「見積インジケーター」が表示されます。左から右へと画面を切り替えて見積り業務を進めます。

ベテランの修理作業知識を詰め込んだ、作業自動選択機能搭載。3D知識ベース

「知識ベース」は、プロトリオスならではの実践的情報をデータベース化し、関連作業を自動的に選択してくれる賢い機能です。いわばベテランの知恵の集まり。
これがあれば、カンタンかつ正確な見積り作業が可能です。

知識ベースとは
● 関連する作業を自動的に選択してくれる機能。
● 付随作業、複合作業、重複する作業についてもチェックすることができます。
すなわち簡単かつ正確な見積りの作成が可能。

あとから開く見積りには目印をつけて「スター機能」

気になる修理、あとから確認したい顧客情報や入金情報などには、スターマークをつけておきましょう。「スター付きデータ」として絞り込んで呼び出すことができます。

多彩な環境設定

各種環境設定によって、より高度で複雑な条件を設定することができます。
ユーザーの多様なニーズに対応することができます。


部品価格
部品価格ダウンロードに関する設定を行います。

塗装設定
塗膜ごとに自社で使用する既定塗料の指定や、塗膜の組み合わせに対する材料費率の設定を行います。

計算方式
見積レート、納品レス率、端数処理、消費税の設定を行います。

データ操作
顧客車両データ・見積データの出力先、データのバックアップ先を指定します。
データのバックアップ

ライブラリ

  • 車種別指数マニュアル
  • 見積り虎の巻
  • 部品イラスト
  • 寸法図
  • パネル材質
  • 参考書籍

いつでもどこでも見積りが可能になった「HASP」(ハスプ)キー

「モレノンNEXT」はソフトの起動時に「HASP」キーを使用しています。
「モレノンNEXT」を勤務先や、自宅、あるいは営業用のノートパソコンにインストールしておけば、「HASP」キーを挿し替えるだけで、どこでも見積り作業が可能になります。
「HASP」キーがないと起動しないので、見積り情報の漏洩防止にもつながります。

製品に関するお問合せはこちら

Pagetop