板金・塗装のプロサイト  リペアテックリーダーズ

  • Home
  • Answer
  • Movie
  • News

リペアテックNews〈最新ニュース〉

リペアテックNewsカテゴリ
  • 鈑金
  • 塗装
  • 見積り
  • 技術
  • 製品
  • 経営
  • 法律
  • 環境
  • 人物
  • その他
2011/12/10兵庫県車協、「水性塗装まつり」を開催
 兵庫県自動車車体整備協同組合(津田信行理事長)は、11月20日に兵庫県立ものづくり大学校(兵庫県姫路市)において、「水性塗装まつり」を開催した。
 VOC排出量削減への自主的取り組みを推進し、5年間の実態調査では最後にはアンケートの回収率が98%まで上がり、組合員の削減意識も向上している兵庫県車協。実態調査だけで終わらせることなく、次のステップとして、講習会ではなく一つのイベントを企画した。「一番困るのは無関心。まずは水性塗料に興味を持ってもらうことが大事。水性塗料を知ってもらうために、講習会ではなく、各メーカーの披露の場を作ることにした」(古川五夫副理事長)。
 同イベントは国内塗料メーカー4社(日本ペイント、関西ペイント、ロックペイント、イサム塗料)、外資系塗料メーカー3社(アクゾノーベルコーティング、デュポン、BASFコーティングスジャパン、以上順不同)の計7社が協賛。2基の塗装ブースを使い、各社45分ずつ時間をずらしながら実演し、水性塗料の優位性などを紹介した。また、実演のほかにも、自由に参加できる体験コーナーや相談ブースも設けられた。
 約170人が参加し、兵庫県車協の組合員だけでなく、日車協連・有村則男会長や近畿地区各単組の理事長や塗装委員長なども出席。
 同車協から近車協へとバトンは渡され、2012年3月に京都府車協と滋賀県車協が合同で次の水性塗装まつりを開催する予定。

Proto Rios Products Collection