板金・塗装のプロサイト  リペアテックリーダーズ

  • Home
  • Answer
  • Movie
  • News

リペアテックAnswer〈塗装・鈑金に関するQ&A〉

リペアテックAnswerカテゴリ
  • 鈑金
  • 塗装
  • 見積り
  • 技術
  • 製品
  • 経営
  • 法律
  • 環境
  • 人物
  • その他

質問投稿日[2018/02/23] 投稿番号[0647]

質問者:RYO

内板塗装
内板塗装指数について内訳をお願いします。
サイドメンバーの先端部やコアサポート溶接部分などは内板塗装指数に補修分として含まれているかと思いますが、取替、半裁時などは別計上可能でしょうか?

回答回答日[2018/03/02]

回答者:プロトリオス

内板骨格パネル補修塗装指数についてお答えします。内板骨格パネル補修塗装指数は内板骨格パネルを取替した場合と、修正した時に損傷した塗膜を補修する場合に計上します。

ご質問の文面にあるような「サイドメンバーの先端部やコアサポート溶接部分」と言った具体的な適用個所については、含まれる数値とそうでない数値があります。
たとえば、左右ラジエータサポート取替、フロントフェンダエプロン両側取替または両側前半修正であればコアサポートの溶接は含まれますが、サイドメンバーの先端(ラジエータサポートより前に出ている部位であれば、ラジエータサポートに含まれると考える向きもあります)は数値には含まれません。
 このように、数値が設定されていない個所については指数を参考に適宜加減します。
 最後に取替半裁など別途計上可能か否かについてですが、取替もしくは修正した場合についてはある程度数値が記載されていますが、取替と半裁はありません。取替部品が入れ替わるため塗装範囲が広い一方で半裁は部分交換となるため塗装範囲が必然的に狭くなりっます。それによって数値が増減するのは自然であると考えられます。

この質問に関連する商品

月刊ボデーショップレポート

月刊ボデーショップレポート
最新号より年間購読
  • 詳細を見る
  • この商品を購入する

今月の ボデーショップレポート

ボデーショップレポート
詳細を見る
最新号から購読する
  • プロトリオスアウトレット
  • Goo-net自動車流通
  • お問い合わせ

Proto Rios Products Collection