板金・塗装のプロサイト  リペアテックリーダーズ

  • Home
  • Answer
  • Movie
  • News

リペアテックAnswer〈塗装・鈑金に関するQ&A〉

リペアテックAnswerカテゴリ
  • 鈑金
  • 塗装
  • 見積り
  • 技術
  • 製品
  • 経営
  • 法律
  • 環境
  • 人物
  • その他

質問投稿日[2010/05/08] 投稿番号[0192]

質問者:LEXAS

低隠ぺい塗色の調べ方は?
低隠ぺい塗色かどうかの調べ方はどうしたらよいのですか? 最近トマリの悪い色が結構多いと思うのですが・・・。
手軽に調べれる方法などお願いします。

回答回答日[2010/05/08]

回答者:リペアテック

一般的に、自研センターが低隠ぺい性塗色と判断しているものについては、「指数テーブルマニュアル」(日本アウダテックス発行)にリストが掲載されています。手前味噌になりますが、弊社の出版物であれば「見積りガイド塗装編」「最新車体の特徴と修理」に掲載しております。
このリストにある塗色は、塗装指数での見積り時、下色塗装の割増が認められています。

ですが実際には、使用している塗料(メーカー、銘柄)に左右される面もあります。
塗料メーカーによってトマリのいい色、不得意な色が異なっていたりします。塗料販売店を通じて、使用している塗料のメーカーからも情報はないかどうかを確認したほうが良いでしょう。けれども、カラープラサフや明度調整プラサフの使用指示が出ているからといって、必ずしもすべてが隠ぺい性が良くないわけでもありません。

なお、指数テーブルに記載のない低隠ぺい性塗色の見積り時の割増は、協定時に下色塗装が必要な根拠を充分に示す必要があります。

今月の ボデーショップレポート

ボデーショップレポート
詳細を見る
最新号から購読する
  • プロトリオスアウトレット
  • Goo-net自動車流通
  • お問い合わせ

Proto Rios Products Collection